マイクロパッチ口コミと効果を暴露!

マイクロパッチはマイクロニードル方式の刺すヒアルロン酸シートです。本当に効果があるのか口コミを暴露しています。

美白できるマイクロニードルパッチ

ブライトピュアのシミ消しセットが半額キャンペーン中!刺すヒアルロン酸で美白サポ―ト

投稿日:2018年9月30日 更新日:


年々増えていくシミ・・・だんだん濃くなってるし・・・

鏡を見るたびにシミを見つけるとことが増えてませんか?シミが一つでもあると老けた印象になるので、それなりに美白ケアをしたり日焼け止めを塗ってきたのにどういうこと?塗る美白化粧品もいろいろ使ってきたけど、どれを使っても変化がなかった・・・・

ブライトニング化粧品にはビタミンCやアルブチン、プラセンタエキスなどの美白成分がはいってるって宣伝してたのにどうして効果がないの?その理由をいろいろと調べてるうちにわかっちゃったんです。

それは成分が奥にちゃんと入ってないから!ってことだったんです。

美白成分を奥に届ける刺すヒアルロン酸の
▼シミ消しセットが半額キャンペーン中▼



自宅で本格シミそばかすケア【ブライトピュア ホワイトニングセット】

塗るだけの美白スキンケアではバリア機能に邪魔されてた

皮膚の表面には肌を刺激や外敵から守るためにバリア機能や皮脂膜があるので塗るだけのスキンケアが突破するのは大変なんです。

特にヒアルロン酸やビタミンC、プラセンタなどは水溶性なので皮脂膜に油分に邪魔されて簡単に奥に入りません。せっかくの美白成分も奥に入らなかったら役に立ってくれませんね。高いお金を出して買ったのに・・・・なんてことに。

そんなバリア機能や皮脂膜を簡単に突破するのが刺すヒアルロン酸で注目されてるマイクロニードル技術。

ニードルは針という意味でマイクロはミクロサイズという意味です。

ミクロサイズの針は美容成分をギュッと固めてできた特殊なもので長さはおよそ0.2ミリ前後。この針が500本も並んだシートをシミに直接貼ることで奥に有効成分を届けることができます。

それがブライトピュアホワイトニングです。

初回半額キャンペーン中です
↓ ↓ ↓

自宅で本格シミそばかすケア【ブライトピュア ホワイトニングセット】



刺す美白マイクロニードル ブライトピュア ホワイトニング

製薬会社が開発したシミやそばかすを集中美白するパッチとクリームのセットがお得な価格で登場。自宅で簡単にセルフホワイトニングができるセットが半額キャンペーンをやってます。

■ホワイトニングセットの内容は

・ビューティスキンクリーム(医薬部外品)
・インパッチ(マイクロニードル)

 

気になるシミやそばかすの上にビューテイスキンクリームを塗りインパッチを貼って寝るだけの簡単なケア。

ビューテイスキンクリームに配合されてる美白成分がインパッチのマイクロニードルの針によって角質層の奥まで導かれます。インパッチにも美白に有効な成分が含まれてるからダブルパワーでブライトニング。

今までの塗るだけのシミケアでは届かなかった成分がしっかりと入るので奥に潜んでるシミの元を撃退。

 

ブライトピュア インパッチの特徴

ブライトピュア インパッチはシミやそばかすをケアするブライトニング専用のマイクロニードルパッチです。貼るとチクっとするのは角質層まで針(ニードル)が刺さるからです。ニードルは有効成分を針の形に固めたもので金属やシリコン、プラスチックなどは含まれていません。

刺さってから10分ほどすれば皮膚の中の水分と体温に反応し溶け始めます。約5時間かけてゆっくりと溶けた成分は周辺に吸収される仕組み。だから塗るよりしっかりと入るというわけです。

 

どんな成分が吸収されるのか気になったので調べてみました。

 

ニードルに含まれてる成分は

ヒアルロン酸Na,3-O-エチルアスコルビン酸,加水分解コラーゲン,ナイアシンアミド,アデノシン,フェニルエチルレゾルシノール,グリチルリチン酸2K,ユビキノン,パルミチン酸レチノール,コーン油,シリカ,トコフェロール

このようにたくさん含まれてるのですが、この中でブライトニングの働きをする成分は3-O-エチルアスコルビン酸とフェニルエチルレゾルシノールです。

 

3-O-エチルアスコルビン酸とは

3-O-エチルアスコルビン酸はVCエチルと呼ばれている最新のビタミンC誘導体です。厚生労働省に医薬部外品として認可されています。
他のビタミンC誘導体と違うのは肌の奥ですぐにビタミンCになり持続性にも優れてることです。

メラニン色素の生成を抑制と還元の働きがあります。ビタミンCにはコラーゲンを増やすサポートもするので年齢肌にあるシワやたるみ予防やニキビ跡のクレーター改善にも効果的。

 

フェニルエチルレゾルシノールとは

フェニルエチルレゾルシノールはシムホワイト377と呼ばれてる最新のブライトニング成分。高い美白作用があるけど副作用の心配があるハイドロキノンの代わりに開発されたものです。

ハイドロキノンは強いので副作用があるだけでなく、朝のケアには使えないとか注意がいろいろと必要。でもシムホワイト377は植物から抽出された成分から作られてて刺激や副作用がほとんどないので安心です。

シミの原因、チロシナーゼ活性を阻害してくれます。

さらに老化防止やメラニン黒色化を防止する抗酸化作用も持っています。

初回半額キャンペーン中です
↓ ↓ ↓

自宅で本格シミそばかすケア【ブライトピュア ホワイトニングセット】



ブライトピュア ビューテイスキンクリームの特徴

シミの元になるメラニンが生成されるのを抑制しながらエイジングケアもする厚生労働省に認可された医薬部外品のホワイトニングクリームです。なんとシミケアに有効な成分が16種類も入っています。

 

ビューテイスキンクリームの有効成分とは

■代表的な有効成分

・グリチルリチン酸ジカリウム
・プラセンタエキス

 

グリチルリチン酸ジカリウムは炎症を抑える作用があります。炎症がおこるとメラニンが分泌されるので、これを予防できるでしょう。プラセンタエキスにはメラニンが黒く変色するのを阻害する作用を持つ成分が含まれてることが研究の結果でわかっています。

その他にもFGF活性の働きをする物質やビタミン、ミネラル、核酸、酵素、アミノ酸など豊富な栄養素を含んでいます。奥に入ってくれたら活躍してくれるでしょう。

 

グリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキスは厚生労働省に効能や効果を認められています。

 

■その他の美白サポート成分

・アーチチョークエキス
・アセチルチロシンなど

 

特に最近になって美容業界が注目してるのがアーチチョークエキス。食べてもおいしい野菜のアーチチョークから抽出したエキスで薬効が期待できるハーブとして欧米で利用されてきた歴史があります。

特に含まれてる主要成分「シナロピクリン」がすごいんです。

シナロピクリンには
・抗炎症作用
・色素沈着抑制作用
・メラノサイト活性化抑制
・炎症性物質産生抑制
などの働きが期待できると言われています。

他にも肌荒れ防止、弾力を上げる働きなどがあるほか、黒ずみ、目立ちなど毛穴の悩みにも角質層に入ってアプローチ。全部で16種類の成分が透明感へと導いてくれます。

このように美白に特化した成分を贅沢に配合したビューティスキンクリームは顔、ボディなど全身に使えるので首やデコルテ、手の甲のシミケアもできますよ。

シミが消えても継続的につかうことで新しいシミやそばかすの予防になります。シミケア以外にもブライトニングや保湿の働きをしてくれる成分も入ってるので普段のお手入れとしても優秀ですよ。夜のスキンケアではラストに使うのが効果的です。

厚生労働省に認可された効能効果とは

ビューテイスキンクリームは厚生労働省に認可された医薬部外品です。医薬部外品というのは一般的なスキンケアが分類されている化粧品とは違います。とはいっても医薬品ではないので強い成分は配合できません。医薬品は配合されてもの全部が厚生労働省にチェックされたものですが医薬部外品の場合は一部だけです。

厚生労働省が認可した成分以外は特別にチェックされてない、ということです。

ビューティスキンクリームの全成分の中で厚生労働省に認められたのは【グリチルリチン酸ジカリウム】と【プラセンタエキス】です。

認可された2つの成分は以下のような効能効果を認められています。

■厚生労働省に認可された効能、効果

肌あれ・あれ性 あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ 油性肌 かみそりまけを防ぐ メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ 日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ 肌をひきしめる・肌を清浄にする・肌を整える 皮膚をすこやかに保つ・皮膚にうるおいを与える・皮膚を保護する・皮膚の乾燥を防ぐ

 

アーティチョークエキスやアセチルチロシンはブライトニング成分です。厚生労働省には認可されていませんが、研究の結果でメラニンに対しての働きが注目されています。

グリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキス以外の成分はチェックされてませんので、どんなものが入ってるか気になりますね。敏感でデリケートは肌質だと自分に合わないものが入ってないか購入前に確認しておきたいはず。

そこで全成分を調べたので記載しておきますね。

ビューティスキンクリームの全成分
【有効成分】 水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
【その他成分】 BG、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、ヒアルロン酸Na-2、ステアロイルフィトスフィンゴシン、アセチルチロシン、牡丹エキス、カッコンエキス、プルーン酵素分解物、テンニンカ果実エキス、カンゾウ葉エキス、水解コラーゲン末、アーティチョークエキス、ヒメフウロエキス、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、パルミチン酸イソプロピル、エチルヘキサン酸セチル、軽質流動イソパラフィン、ポリアクリルアミド、POE(7)ラウリルエーテル、天然ビタミンE、フェノキシエタノール、香料、精製水

保湿成分で乾燥対策とターンオーバーのサポート

ヒアルロン酸、コラーゲン、植物由来のエキスなどで保湿し乾燥を予防できます。乾燥するとターンオーバーが乱れるしバリア機能の低下で炎症が起こりやすくなります。ターンオーバーが遅くなることでメラニンが外へ排出されることが遅くなり酸化し黒く変色して行きます。黒く変色したメラニンが皮膚にたまってシミやそばかすに・・・・

またバリア機能の低下で敏感になりちょっとした刺激に反応し赤みやかゆみ、炎症が起こりやすくなります。炎症が起こると皮膚を守ろうとメラニンが排出されてしまいます。過剰に分泌されたメラニンが残ったままになると酸化し黒く変色。

バリア機能やターンオーバーを低下させないためには保湿は基本ですね。

 

メラニンの黒色化を防いでブライトニング

メラニン色素と聞くと、シミや色素沈着を起こす悪者、というイメージですが皮膚の守る働きもの持っています。もともと分泌された時から黒いわけではありません。メラニンは最初から黒いんじゃなく酸化すると黒くなっていきます。

黒色化を防ぐには酸化を防ぐ働きがある抗酸化成分が必要です。

全成分を見てみると天然ビタミンEという抗酸化作用が高いものも入ってますね。ビタミンEの抗酸化力はビタミンCより高いんです。メラニンの酸化を抑制できれば黒く変色するのを防げるでしょう。

さらにアーチチョークエキスのシナロピクリンが黒色化を抑制するサポートをしてくれます。

 

ブライトピュアホワイトニングセットのまとめ

ブライトピュアのホワイトニングセットはインパッチとビューティスキンクリームの2つでシミケアをします。

シミやそばかすをケアするための塗るだけのクリームや美容液では変化がなかったのはちゃんと届いてまなかったからです。でもブライトピュアならインパッチのマイクロニードル技術で角質層に有効成分を導くことができます。

 

製薬会社が開発した特許取得の皮膚の中で溶けるマイクロニードルを利用してるので安心。ニードルには2種類のビタミンC誘導体が含まれています。ビタミンCにはメラニン抑制の他、抗酸化、抗炎症、皮脂コントロール、コラーゲンサポートなど美肌に導く働きがたくさん。

ビューティクリームには厚生労働省が認可したプラセンタエキスが配合されてます。

プラセンタエキスの美白作用はとてもマイルドなので負担や刺激は少なく安心です。マイルドな分、劇的な変化というのも少ないかもしれません。シミの程度や濃さは年齢や肌質など個人差があります。短期間で実感できる場合もあればそうでないことも。

だからといって劇的な変化がある強い美白成分は副作用やトラブルの心配がつきものです。強い成分をセルフケアだけで使うのは大変。でもブライトピュアホワイトニングセットなら副作用の心配を気にすることなくセルフケアができます。

夜寝る前に気になるシミやそばかすの上にスキンクリームを塗ってインパッチのマイクロニードルを貼れば、両方の有効成分が0.2ミリの長さの針によって角質層まで導かれシミにダイレクトに働きます。朝になってシートパッチをはがすといつもより透明感ある明るい肌に出会えるかも。

副作用やトラブルの心配は少ないですが、季節や体調によって変化したり思わぬ反応をすることがあるかもしれません。そんなときにブライトピュア ホワイトニングセットの初回半額でお試しできるのは助かりますね。

初回半額キャンペーンを見てみる
↓ ↓ ↓

自宅で本格シミそばかすケア【ブライトピュア ホワイトニングセット】



 

-美白できるマイクロニードルパッチ

執筆者:

関連記事

no image

美白できるマイクロニードルのヒアルロン酸シート

美白できるマイクロニードルパッチ   マイクロニードル式のヒアルロン酸シートはいろんなメーカーから販売されております。ニードル部分に含まれる成分もだんだんと増えてきています。一般的なマイクロ …