*

マイクロニードルは蚊の針とおなじサイズというのは本当?

公開日: : 最終更新日:2018/01/26 マイクロ―ニードルとは

マイクロニードルは蚊の針とおなじサイズといううわさを聞いたのですが、これは本当だったら面白いですよね。その真実をさっそく調査スタートしました。

マイクロニードルは蚊が人の皮膚に針を刺して血を吸う仕組みから生まれた画期的な技術という説がありますが、実際に蚊が刺す仕組みを真似て痛みの少ない注射針の開発をしている大学があります。

 

実は蚊に刺されたときは痛くないのです。蚊には刺した人間にきずかれないように唾液には麻酔のような働きがあります。その唾液にはアレルギーを引き起こす物質も含まれてるので刺された後にかゆくなります。かゆくなって蚊に刺された!と気が付くほどすごい仕組みを持っていることがわかります。

それは蚊の針の太さがあまりにも細いからです。太さを数字で表してみたいと思います。

髪の毛の太さは個人差がありますが平均すると0.1ミリくらいです。でも蚊は0.02~0.03ミリという髪の毛よりも極細です。このようにものすごく細いから麻酔の効き目だけでなく刺されても気がつかないんですね。

蚊の針を注射の代わりに生かせないかと真剣に大学で研究してるほど画期的。実はマイクロニードルの針の太さは蚊の針と同じ約0.2ミリなんです。蚊のようにまったく無痛というわけにはいかないかもしれませんが肉眼では簡単に確認できないサイズというのは間違いないでしょう。

 

マイクロニードルを皮膚に刺しても蚊のように痒みが発生することはないです。特に皮膚の中で溶けるタイプの溶解型マイクロニードルは針が残るということはなく安全です。反対に有効成分が溶けて吸収されるので役立つでしょう。

 

どうせ刺すならたくさんの有効成分を含んだマイクロニードルパッチを使いたいですね。ヒアルロン酸だけだと保湿力は期待できますがシミやくすみ、たるみなどの根本的な悩み解決にはあまり役立ちません。コラーゲンやビタミンC、プラセンタなどのエイジング成分もほしいですね。そんな夢のようなマイクロパッチがあるのを知っていますか?日本製なので安心して使えます。

 

⇒有効成分が多いマイクロニードルパッチはこちら

 

 

関連記事

no image

溶けるマイクロ―ニードルの技術とは

溶けるマイクロ―ニードルとはどんな技術? 最近はマイクロニードル技術のヒアルロン酸シー

記事を読む

マイクロニードル 刺すヒアルロン酸に副作用がありますか?

マイクロニードルは安全ですか?   マイクロニードルの副作用が気になります。明

記事を読む

イーチケアシートが77%OFF 貼るだけでヒアルロン酸注射の代わりに

  イーチケアシートは貼るヒアルロン酸パッ

刺す美白マイクロニードル ブライトピュア ホワイトニングが初回半額キャンペーン

シミが一つでもあると老けた印象になるので、美白できるスキン

刺すヒアルロン酸パッチでほうれい線がふっくらピンは本当?

刺すヒアルロン酸シートはほうれい線にも効く?  

貼るヒアルロン酸シートパッチでグサリと刺す

貼るヒアルロン酸シートパッチ   貼るヒ

1回分お試しできるマイクロニードルパッチ

マイクロニードルヒアルロン酸シートのお試しはないの?  

→もっと見る

PAGE TOP ↑