マイクロパッチ口コミと効果を暴露!

マイクロパッチはマイクロニードル方式の刺すヒアルロン酸シートです。本当に効果があるのか口コミを暴露しています。

マイクロ―ニードルとは

マイクロニードルは蚊の針とおなじサイズというのは本当?

投稿日:2015年1月12日 更新日:

マイクロニードルは蚊の針とおなじサイズといううわさを聞いたのですが、これは本当だったら面白いですよね。その真実をさっそく調査スタートしました。

マイクロニードルは蚊が人の皮膚に針を刺して血を吸う仕組みから生まれた画期的な技術という説がありますが、実際に蚊が刺す仕組みを真似て痛みの少ない注射針の開発をしている大学があります。

 

実は蚊に刺されたときは痛くないのです。蚊には刺した人間にきずかれないように唾液には麻酔のような働きがあります。その唾液にはアレルギーを引き起こす物質も含まれてるので刺された後にかゆくなります。かゆくなって蚊に刺された!と気が付くほどすごい仕組みを持っていることがわかります。

それは蚊の針の太さがあまりにも細いからです。太さを数字で表してみたいと思います。

髪の毛の太さは個人差がありますが平均すると0.1ミリくらいです。でも蚊は0.02~0.03ミリという髪の毛よりも極細です。このようにものすごく細いから麻酔の効き目だけでなく刺されても気がつかないんですね。

蚊の針を注射の代わりに生かせないかと真剣に大学で研究してるほど画期的。実はマイクロニードルの針の太さは蚊の針と同じ約0.2ミリなんです。蚊のようにまったく無痛というわけにはいかないかもしれませんが肉眼では簡単に確認できないサイズというのは間違いないでしょう。

 

マイクロニードルを皮膚に刺しても蚊のように痒みが発生することはないです。特に皮膚の中で溶けるタイプの溶解型マイクロニードルは針が残るということはなく安全です。反対に有効成分が溶けて吸収されるので役立つでしょう。

 

どうせ刺すならたくさんの有効成分を含んだマイクロニードルパッチを使いたいですね。ヒアルロン酸だけだと保湿力は期待できますがシミやくすみ、たるみなどの根本的な悩み解決にはあまり役立ちません。コラーゲンやビタミンC、プラセンタなどのエイジング成分もほしいですね。そんな夢のようなマイクロパッチがあるのを知っていますか?日本製なので安心して使えます。

 

⇒有効成分が多いマイクロニードルパッチはこちら

 

 

-マイクロ―ニードルとは

執筆者:

関連記事

no image

溶けるマイクロ―ニードルの技術とは

溶けるマイクロ―ニードルとはどんな技術? 最近はマイクロニードル技術のヒアルロン酸シートをいろいろな化粧品メーカーが販売していますね。 肌の角質層に届く長さの針はすべて美容成分だけでできています。その …

no image

溶解型マイクロニードルは世界的特許を取得しています

溶解型マイクロニードルは世界初の技術 溶解型のマイクロニードルといってもピンと来ないかもしれませんが、現在はワクチン接種だけでなく美容関連でアンチエイジングで大人気。大手の化粧品メーカーもその技術を利 …

マイクロニードル 刺すヒアルロン酸に副作用がありますか?

マイクロニードルは安全ですか?   マイクロニードルの副作用が気になります。 明石家さんまさんが司会をしてるホンマでっか?TVで美容研究家でもある医師の森先生がマイクロニードルパッチを使うと …