*

美白できるマイクロニードルのヒアルロン酸シート

公開日: : 最終更新日:2018/10/03 美白できるマイクロニードルパッチ



美白できるマイクロニードルパッチ

 

マイクロニードル式のヒアルロン酸シートはいろんなメーカーから販売されております。ニードル部分に含まれる成分もだんだんと増えてきています。一般的なマイクロパッチはヒアルロン酸がニードルに含まれてるので保湿だけですが、ビタミンCやアルブチン、プラセンタエキスなどの美白成分が含まれてるものも登場してます。

 

保湿と美白が1回でできるのでお得です。特にお得なのが美白クリームと美白マイクロパッチがセットになった【ブライトピュアホワイトニングセット】です。初回半額で縛りや約束事がないので気軽に使ってみることができます。

 

目もとだけでなく顔の気になるシミやそばかすがあるところに貼れます。手やデコルテなのもOK。美白クリーム【ビューティスキンクリーム】を塗ってから美白マイクロパッチを貼るのでダブルの美白成分がピンポイントで奥までしみ込みます。

 

ホワイトピュア ブライトニングセットの詳細はこちら
↓ ↓ ↓

自宅で本格シミそばかすケア【ブライトピュア ホワイトニングセット】

 

純粋ビタミンC配合のホワイトマイクロパッチ

美白成分の代表といえば、一番の思いつくのが【ビタミンC】です。ビタミンCと言ってもアスコルビン酸そのままの純粋ビタミンCとビタミンC誘導体があります。

 

純粋なビタミンCをニードル部分に含んだマイクロニードルパッチが「ホワイトマイクロパッチ」でiマイクロパッチを販売しているスパトリートメントから販売中です。

 

実は純粋なビタミンCを化粧品に配合するのは難しいことなのでアスコルビン酸そのままを入れた化粧品は少ないんです。なぜかというと、ほんの少しの水分に触れただけで酸化に壊れてしまいビタミンCが持っている働きがまったく生かされなくなるからです。

 

でもマイクロニードルのニードル部分には水を含んでいないので純粋ビタミンCをそのまま配合することができたんですね。

 

ホワイトマイクロパッチの成分と価格

 

ホワイトマイクロパッチにはビタミンC以外にナイアシンアミド、レスベラトロール、カンゾウ根エキス、マカデミアナッツ油、加水分解ヒアルロン酸など全部で6種類の美容成分が含まれています。

 

長さ0.2mmの極小サイズの針が確実に角質層の一番奥まで届き美容成分を導いてくれます。気になるシミに集中的にアプローチできるというマイクロニードルパッチです。

 

気になるお値段ですが2枚×4セットで定価6,800円(税抜き)ですが公式サイトなら送料無料の特別価格で購入できます。

ホワイトマイクロパッチ公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓

ホワイトマイクロパッチ

 

クオニス ダーマフィラーの成分と価格

 

純粋ビタミンCの代わりにビタミンC誘導体を含んだマイクロニードルパッチもあります。クオニスのダーマフィラーと北の快適工房のヒアロディープパッチです。

 

クオニスダーマフィラーは皮膚の内部で溶けるマイクロニードルを開発した神山文男博士が設立したコスメディ製薬から発売中です。女優でモデルの川原亜矢子さんも愛用中ということです。

 

ニードル部分は肌に潤いを与える成分と肌を元気にする成分ブライトニング成分など100%美容成分でできています。

ダーマフィラーのビタミンC誘導体はパルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)です。

ダーマフィラーの全成分
・ヒアルロン酸Na
・加水分解コラーゲン
・エクトイン
・アデノシン
・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na

 

⇒クオニス ダーマフィラーの詳細と価格はこちら

 

ヒアロデイープパッチの成分と価格

 

北の快適工房のヒアロデイープパッチのニードル(針)部分にもビタミンC誘導体が含まれています。ヒアロディープパッチはダーマファイラーを販売しているコスメディ製薬からマイクロニードル技術を提供してもらって製造されました。

提供元のダーマフィラーよりも美容成分が多いのが最大の特徴です。含まれているビタミンC誘導体はアスコルビン酸Naです。ほかの美白成分としてプラセンタまで入ってますね。

その他、EGF、FGFという成長因子も含まれており全部で12種類以上の美容成分が極小サイズの針の中にギュッと凝縮されています。

このニードル(針)が1000本近く並んだシートを気になる部分に貼るだけで角質層の奥までしっかり届き体温でだんだん溶けて周辺に吸収されますのでエイジング年齢の肌悩みに対応してくれますね。

⇒ヒアロディープパッチの詳細と価格はこちら

 

ヒアルロン酸シートは進化中

 

以前はヒアルロン酸のみを針状に固めてシートにびっしり並べたマイクロニードルパッチが主流でしたが最近はプラセンタ、ビタミンC,コラーゲンなどもニードル部分に含まれるようになりました。

特にビタミンCやプラセンタは美白に役立つと言われる美容成分なので、肌をふっくらさせるだけでなくシミや色素沈着を目立たなくさせるためにも働いてくれるでしょう。

これまで美白専用の化粧水や美容液を塗ったとしても奥まで入ってくれないと、ほとんどが無駄になるかもしれないのが現実でした。

でもマイクロニードル式なら美容成分のみでできた針が1000本前後ならんだシートを気になる部分に貼れば、角質層の一番奥まで届き、だんだんと針が溶けることで周辺に成分がしみ込んでいきます。
表面に塗るよりも美容成分が肌の奥に届くということです。ニードル部分に含まれる美容成分が多くなることでマイクロニードル式のヒアルロン酸シートはどんどん進化していくことでしょう。



関連記事

記事はありませんでした

イーチケアシートが77%OFF 貼るだけでヒアルロン酸注射の代わりに

  イーチケアシートは貼るヒアルロン酸パッ

刺す美白マイクロニードル ブライトピュア ホワイトニングが初回半額キャンペーン

シミが一つでもあると老けた印象になるので、美白できるスキン

刺すヒアルロン酸パッチでほうれい線がふっくらピンは本当?

刺すヒアルロン酸シートはほうれい線にも効く?  

貼るヒアルロン酸シートパッチでグサリと刺す

貼るヒアルロン酸シートパッチ   貼るヒ

1回分お試しできるマイクロニードルパッチ

マイクロニードルヒアルロン酸シートのお試しはないの?  

→もっと見る

PAGE TOP ↑