*

HASアイマイクロパッチ 本当の効果を口コミで確認

公開日: : 最終更新日:2018/10/03 HASマイクロパッチヒアルロン酸シート

HASiマイクロパッチはヒト幹細胞培養エキス入り

 

HASiマイクロパッチはマイクロニードル技術を使った刺すタイプのヒアルロン酸シートです。ヒアルロン酸シートパッチは資生堂やパナソニックなど大手のメーカーのも開発し販売していますが、HASアイマイクロパッチの針は今の段階で一番最先端の美容成分が入ったマイクロニードルパッチです。

 

最先端の成分というのはメスのいらないアンチエイジング成分として注目度が高まってきている究極の美容成分【ヒト肝細胞培養液】です。現在、ヒアルロン酸シートパッチの針にヒト肝細胞培養エキスを配合しているのはHASアイマイクロパッチだけでしょう。

 

HASアィマイクロパッチの美容成分

 

HASiマイクロパッチのニードル(針)部分に含まれている美容成分は【ヒト肝細胞培養エキス】「ヒアルロン酸】【βグルカン】の3種類です。

 

ヒト細胞培養エキスという成分はヒト由来の幹細胞を培養するときに分泌されるペプチドを精製し抽出したエキスです。衰えた細胞を活性化してくれる効果が期待できます。β(ベータ)グルカンはスエヒロダケというキノコの一種から抽出したエキスでヒアルロン酸と同様、保湿力がありアトピー性皮膚炎の改善にも効果的といわれています。

 

ヒアルロン酸はたったの1gで6000mlの水分を保持できる優れた保水力を備えた人気の成分です。以上の成分は副作用やトラブルの報告もない安心できる成分です。

 

シート部分にはヒアルロン酸はもちろん、夢の若返り成分と言われるヒト細胞培養エキスのほかβグルカンをミクロン単位の針状に固めたものを並べています。

 

美容外科の美容注射並みのマイクロニードルです。美容クリニックでの施術は費用がかかりますし、時間も必要ですがマイクロニードルのヒアルロン酸シートパッチは自宅でできて安いです。

 

最先端の美容成分を含んだマイクロパッチの効果はどうでしょう?気になる口コミを集めてみました。

 

HASアイマイクロパッチを使った人の口コミ

 

50歳が目前にせまってきて目元の周りにしわやたるみ、クマなどが目立ってきました。今までは貼る専用の目元シートを使ってたのですが変化を感じられなくなってきたので最先端の美容効果を試したくて購入しました。hasはヒト幹細胞培養エキスがはいってるので特別ですね。さっそく1週間に1回の間隔で使ってみると乾燥しなくなり目元の細かいシワが気にならなくなりました。

 

50代に入ってから、ずっと通ってたエステでも効果が少なくなってきたので、美容外科のヒアルロンン酸注射もしてみようと考えてましたが、注射も繰り返さないと効果は薄れてくるから費用などの点で注射より迷ってました。ヒアルロン酸シートパッチは注射ほど痛くないし自宅でできるので買いました。エステの費用と比較しても安いし継続使用で変化が出て来たようです。ヒアルロン酸注射は年齢が高くなってからでも遅くないなと思っています。

 

HASアイマイクロパッチは夜に貼って寝るだけというのが面倒くさがりのわたしにぴったり。目元のクマが目立つな~って日の夜に貼って寝ると次の日の朝にはクマが薄くなってびっくりです。良かったので友達にも進めています。

 

ヒト肝細胞培養液とは

 

​ヒト肝細胞培養液は今の美容業界で夢の若返り成分、メスを使わないアンチエイジング成分として有名です。ヒト由来の脂肪を培養して抽出したエキスで、含まれている美容成分は無限です。特に細胞の生まれかわり関係してる成長因子については150種類以上という多さで含んでいます。

幹細胞エキスというとリンゴ幹細胞、アルガン幹細胞などの植物性野ものを配合した美容液なやクリームもありますが、やはり人の細胞を活性化させるパワーはヒト由来の幹細胞エキスのほうが高いでしょう。

 

細胞から活性化させるので通常のスキンケアで得られない効果が期待できると、様々なスキンケアに配合されるようになってきました。デメリットは植物由来の幹細胞エキス配合のものより価格が少し高くなることでしょう。

 

hasアイマイクロパッチの針にはヒト肝細胞培養液をリポゾームカプセルに入れて浸透しやすくしています。

さらにマイクロニードルの針なら肌の奥まで美容成分をちゃんと導くことができます。

HASアイマイクロパッチのメリット

 

美容クリニックではビタミン注射、プラセンタ注射など苑美容注射が人気です。サイタイから抽出したヒト肝細胞培養液を注射する施術もありますが高額な費用がかかります。たとえば湘南美容外科では10回の注射で約200,000円。初回だけの1回でも23,800円かかります。

マイクロニードルのシートパッチならかなり安く継続できますし注射よりも痛くないのが大きなメリットです。マイクロニードルの針の部分にはヒト肝細胞エキスやヒアルルロン酸、βグルカンがミクロン状の小さい針に閉じ込められています。肌に貼るだけでダイレクトに奥まで導かれます。

ヒト肝細胞培養エキスが入ってるので表面に塗る以上の効果が期待できることでしょう。βグルカンはスエヒロダケ由来の植物性の保湿成分でヒアルロン酸とともに肌の水分量をアップしてくれます。

 

hasアイマイクロパッチ格安通販


アイマイクロパッチを安く購入できるのは公式サイトだけです。今なら通常価格より1750円引き。

​ヒアルロン酸だけを配合している他のメーカーのお値段はマイクロニードルパッチよりも安い値段でヒト肝細胞培養エキスの効果を実感することができます。

 

いろんな化粧品を使っても改善できなかった、シワ、たるみ、くすみのエイジングサイン。美容クリニックへ行く前にヒト幹細胞培養エキスで改善してみませんか?
has iマイクロパッチの定期コースなら、さらにお得!通常価格より初回3,000円引きで2回目以降はずっと2,000円引きになるので継続しやすいと人気です。(定期コースは最低3回の継続が約束で4か月以降は
解約、お休み、変更ができます)

>>>HASアイマイクロパッチ公式サイトはこちら

 

エイジングケアは継続が大事

年齢が高くなると、ヒアルロン酸の生成量が若い時の半分くらいに減っていきます。これはテレビに出る女優さんやモデルでも避けられない事実です。女優さんたちがいくつになっても普通の女性よりきれいなのは究極のスキンケアを密かにやっているからです。

 

 

もしかしたら美容外科での施術も内緒でやってるかもしれませんね。スキンケアでは肌が新しく生まれ変わるまでに時間がかかりますから。

 

​どんな人でも肌が新しく生まれ変わるサイクル、ターンオーバーにかかる時間は年齢+28日と言われています。たとえば40歳なら40+28で68日、50歳なら50+28で78日、年齢が高くなるごとに時間がかかってしまいます。

 

スキンケアで効果を実感するまでの時間もかかるということなので新しいスキンケアをスタートしたら焦らずじっくり継続使用することが大事です。そのためにもお値段が安いことは助かりますね。

 

hasアイマイクロパッチの安全性は

 

HASiマイクロパッチは皮膚に直接刺すものですから、副作用やトラブルなどは起こらないのかとても気になりますね。そこで安全性について調べて見ました。

アイマイクロパッチは肌に負担をかける成分は配合していません。防腐剤、界面活性剤、香料、着色料、パラベン不使用で美容効果が確認できた安全性の高いものを厳選していれています。

マイクロニードルの針は目で確認できないくらい微小なミクロンサイズで肌の奥に刺さると体温で自然に溶けて吸収されます。かなり固くできたニードル(針)なので折れることはありませんが、万が一皮膚の中で折れたとしても美容成分のみが原料なので溶けてその周辺に浸透するだけです。


​さらに刺した跡が残ったり出血することもないです。マイクロンニードルは医療分野でも利用されており、いろんな試験をして安全性を確認していますので肌のデリケートな方や敏感な方も安心して使えますよ。

 

>>>HASアイマイクロパッチ公式サイトはこちら

 

関連記事

記事はありませんでした

イーチケアシートが77%OFF 貼るだけでヒアルロン酸注射の代わりに

  イーチケアシートは貼るヒアルロン酸パッ

刺す美白マイクロニードル ブライトピュア ホワイトニングが初回半額キャンペーン

シミが一つでもあると老けた印象になるので、美白できるスキン

刺すヒアルロン酸パッチでほうれい線がふっくらピンは本当?

刺すヒアルロン酸シートはほうれい線にも効く?  

貼るヒアルロン酸シートパッチでグサリと刺す

貼るヒアルロン酸シートパッチ   貼るヒ

1回分お試しできるマイクロニードルパッチ

マイクロニードルヒアルロン酸シートのお試しはないの?  

→もっと見る

PAGE TOP ↑