マイクロパッチ口コミと効果を暴露!

マイクロパッチはマイクロニードル方式の刺すヒアルロン酸シートです。本当に効果があるのか口コミを暴露しています。

マイクロニードルセラピー

マイクロニードルセラピーの口コミ体験談

投稿日:2014年2月2日 更新日:

マイクロニードルセラピーは美容外科でやっている肌をきれいに修復する施術です。クリニックによってはスキンピールセラピーと紹介してるところもあるようですね。

ニキビ跡に残った凸凹、妊娠線や肥満線、傷跡に使いきれいいにしていく施術です。医療分野でも使用される極小のステンレスでできた針が無数についるローラーを使用します。

このマイクロニードルセラピーを実際にやった知人がいるので口コミを紹介します。以前はダーマローラーという施術でした。

マイクロニードルセラピーの体験談

エステサロンを経営しているSさんは43歳の時に美容クリニックでマイクロニードルセラピーを体験しました。

 

Sさんは3人の子供さんのママでもあり、出産経験は3回あるわけですが、妊娠でできたミミズバレのような妊娠線がずっと気になっていたそうです。

 

その妊娠線を見せてもいらったのですが、もともと色白できれいなお肌の方なのに腹部全体にみみずばれのようなストレッチマークがいっぱい残っててびっくり!

 

私も出産経験がありますが、妊娠線は全然ないので個人差があるのだな~と実感しました。

 

そのSさんなのですが、そのころ一生懸命にダンスならっていたのですが、ダンス着る衣装がお腹が見えるデザインだったんですね。

 

どうしても専用の衣装を着てだダンスの発表会に出たい!と思ったSさんは一思い切って美容外科で相談したところ、ダーマローラーを勧められたそうです。

 

そのころは今と違って費用が高かったのですがSさん、発して受けました。

施術は定期的に何回かに分けてやるものです。

ステンレスの針が無数についたローラーを腹部に当てるのですから痛そうー!一応、患部には麻酔を塗ってやりますが。

 

施術の後のおなかも見せてもらいましたが、ローラーをやったところが白いテープのようなものでカバーされてぉリ、それをはがすと腹部全体に赤みが残ってましたね。

針が刺さることで刺激され衰えてきたん皮膚の修復機能が働きコラーゲンをせっせと生産する、というシステムが肌の内部でいおこります。

1回目より2回目、3回目と回数が増えることでだんだんときれいになっていきましたよ。

最初は腹部全体をはうようについていたミミズバレのような妊娠線が3回目の施術の後にはかなりキレイになり凸凹していたお肌も滑らかな状態に改善。

あれから10年近くたち、最近のダーマローラーはマイクロニードルセラピーとして、さらに進化しお値段も安くなってますね。

妊娠線やデコボコだけでなく毛穴の開きの肌質改善にも使われてますね。

知人のSさんがやったダーマ―ローラーの費用ですが施術する部位によって 値段が違います。

Sさんは腹部全体の広い範囲の妊娠線を消すダーマローラーで200万円くらいかかったと言ってました!

でもこれは10年くらい前の値段です。

最近は進化して値段も安くなってます。

名前は美容外科によってまちまちですが、CMで有名な湘南美容皮膚科では「ダーマペン」に進化しています。

 

こんな感じ

↓  ↓

1回2万9970円です。

10回やってもSさんの10分の1の費用ですむなんて・・・・

 

長年残っている傷跡や肌の凸凹、ニキビ跡改善に良さそうです。

 

カウンセリングは無料です。

↓  ↓  ↓

-マイクロニードルセラピー

執筆者: